<< 幸せを引き寄せたいのに、なかなか『現実が変わらない』と焦っているあなたへ | main | 「どいつもこいつも」と常に激しい怒りを感じながら生きてきました >>

自分を活かしきれてない感覚でモゾモゾしていましたが、その自分でいいんだと思いました

0

    JUGEMテーマ:心理学

    JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

    JUGEMテーマ:催眠療法

    JUGEMテーマ:セミナー情報

     

     

     

    「自分を活かしきれていない感覚」

    「違う自分の人生がある気がする」

    「なんだか本当の自分とちぐはぐな感じがする」

     

    そうおっしゃるクライアント様は少なくありません。

     

    「思考」と「行動」が一致しているとき、

    人は幸せです。

     

    これを心理学では「自己一致」と言います。

     

    逆に言うと、

    「思考」と「行動」が伴っていないとき、

    私たちの自己は「不一致」な状態なので

    なんだか「ちぐはぐ」な感じがするのですね。

     

    もちろん、行動出来ない理由は色々あるでしょうが、

    その原因が、私たちが生き抜くために

    いつしか置き去りにしてこなければならなかった

    「自己の一部」の損失だったりすることもあります。

     

    上手に生きるために切り捨ててきた

    「わたし」というアイデンティティの「カケラ(欠片)」

     

    たとえば家庭環境によって、

    本当は「素直で無邪気」な自己を置き去りにして、

    「物わかりのいい、しっかりした」子供として

    役割を果たさなければならない人もいたかもしれませんし、

     

    お父さんが男の子の子供を望んでいたから、

    お父さんを喜ばせるために、

    本当は自分は女なのに、

    男の子っぽい行動をしてきた人も

    いるかもしれません。

     

    本当は「こうしたい」「こうなればいいのに」と願っているのに、

    現実は望むモノとは違っていて、

    自分の想いや思考とは反するから、

    苦しく生きづらいのですね。

     

    【クライアント様のご感想】


    より良い自分であるために。…というか、

    元気で毎日楽しく生きるのを目指して、

    パーミッションセラピーを受けようと思いました。

    パーミッションセラピーに来る前は、
    色々ですが、自分を活かしきれてない感覚でモゾモゾしていました。

    今回のカウンセリングやセラピーで改めて気づいたことは、

    セッションの中で出てきたパツパツの身体のウサギ(美しいウサギ🐰
    が上手に生きるために置き去りにしたもう一人の自分自身だということ。


    "私自身"と知ったときには笑ってしまいましたが、

    やっぱりべっぴんさんで楽しい奴なんだ〜と

    すんなり受け入れられました。

     

     

    「なんだ、その自分でいいんだ。」


    ちょっと自分自身のことを

    "ふざけた奴"だと思うところがあったので、

    安心?しました。

    パーミッションセラピーを受けられて1番良かったことは、
    まだすごく変化したと実感するところはまだありませんが、

    セッションは何が出てくるのかわからないので、毎回楽しみです。
    自分でも分からない事が出てくるのは発見です。

    すぐに行動出来そうなことは、
    やっぱり日々自分を受け入れることをしていく事かな?
    今回は可愛いウサギさんを思い出しムギュムギュしてみます。

    自分が分からない人に(ほとんどの人がそうなのかもしれませんが…)パーミッションセラピーをオススメしたいと思います。

    自身で気付けなかったことに出会えるのでは、と思います

    年代( 40代)
    ご職業( 主婦 )

     

     

    「思考と、言葉と、行動」が一致していれば、

    人は皆幸せなのです。

    過去記事のこちらも参考に。

    「幸せになるための3つの調和」

     

    だから、

    想いはあるのに行動しなかったり、

    安易な思いつきだけで行動したりしていると、

    人生はうまくいかなくなってしまいます。

     

     

    実際、

    「望みが叶うかどうか」よりも、

    「自分が想ったことを行動してみる」ことの方が、

    私たちにとっては重要で、

    幸福度は高いのです。

     

    セッションの中で、

    置き去りにしてきた自分のシンボルと出逢い、

    現在の自分と統合されたクライアント様。

    (本当にべっぴんさんで楽しい方なのですよ〜。)

     

    「なんだ、その自分でいいんだ」

    という思考に伴う

    素直な行動が出来れば、

    世界は変わらないはずはありません爆  笑

    ガンガン行動していってくださいね!

     

    なんだ、その自分でいいんだ!と心から感じたい方は

    こちらのセッションにお越しくださいね!

     

     

    パーミッションセラピー協会代表 七海文重 * お客様の声 * 14:48 * - * -
    このページの先頭へ