<< 最高にゴキゲンなラジオの収録でした | main | 潜在意識活用無料メール講座がはじまりました >>

頑張り方を間違えて辛くなっているあなたへ

0

    【頑張り方を間違えて辛くなっているあなたへ】

     

    JUGEMテーマ:心理学

    JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

    JUGEMテーマ:催眠療法

     

     

     

    あなたの本当の「望み」は何でしょうか?

     

    結婚?

     

    お仕事での成果?

     

    たくさん稼ぐこと?

     

    有名になること?

     

    「羨ましい」と感じている〇〇さんのように、

    キラキラすること?

     

     

    きっと、そうなるために、

    努力もされているかもしれませんね。

     

     

    だけどもし、あなたが今、

     

    とっても頑張っているのに

    空回りしちゃったり、

    努力が報われずに

    心が疲れきっているのなら、

     

    あなたが抱いている

    その「望み」自体が、

    本当の望みではないかもしれません。

     

     

    自分の好きなこと、

    やりたいことをしている時って、

    あまりの楽しさに

    時間が過ぎるのもあっという間。

     

     

    「好き!」「やりたい!」には

    愛のエネルギーがあふれているからです。

     

     

     

     

    反対に、

     

    「〜しなきゃ」

    「〜しておいた方がトク」

    「〜してないと、置いてけぼりになっちゃう」

     

    こんな、

    焦りや打算、損得勘定からくる

    「おそれ」の行動は、

    いくら頑張ったとしても、

    同じ「おそれ」のエネルギーしか

    返ってきません。

     

     

    これは、

    宇宙の法則。

     

     

    自分が発している

    「想い」のエネルギーと、

    同じ質のエネルギーが響きあい、

    現実が創造されるからです。

     

     

    「愛」には、

    さらに「愛」を感じる現実が、

    「おそれ」には、

    さらに「おそれ」を感じる現実が

    引き寄せられてくるんですね。

     

     

    「怠けてるわけじゃないのに」

    「どうして、私だけ」と

    自分を責めて凹む前に、

    自分自身が「愛」か「おそれ」の

    どちらをベースにして思考し、

    行動しているかを見直してみてください。

     

     

    気がのらない飲み会や集まり、

     

    疎外感を避けたいだけの

    コミュニティへの参加、

     

    ときめかないデート(笑)

     

    それらが、

    「しておいた方が良いこと」か

    「したいこと」なのか、

    我慢や無理になっていないのか、

    自分の心に聞けば答えが出るはず。

     

     

    この世界には、

    「愛の世界」か

    「おそれの世界」しかありません。

     

     

    それも自分で選べるんです。

     

     

    今まで、

    間違えた頑張り方をしてたなら、

    今からそれらを変える、

    「正しい努力」をすればいい。

     

     

     

    焦ったら、

    まずはコーヒーでも飲んで

    自分自身をホッとさせて。

     

     

    自分を苦しめている、

    エゴを向き合うことも

    大切ですね。

     

     

    周りに振り回されず、

    要らないものを手離して、

    「本当の望み」を探求しましょう!

    パーミッションセラピー協会代表 七海文重 * パーミッションセラピー * 10:20 * - * -
    このページの先頭へ