<< だから、わたしは愛されない | main | 【『愛』も『豊かさ』も思い通りになる7つのパ―ミッション   あなたが幸せになるための許可 7日間メールレッスン】 >>

【ご感想】  母が笑顔でないことを「自分のせい」だと責めていました

0

    【ご感想】  母が笑顔でないことを「自分のせい」だと責めていました

    JUGEMテーマ:催眠療法

    JUGEMテーマ:心理学

    JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング


    「あなたの力になれると思います」

     

    私のこの言葉を信じて、

    再びお越しになったクライアント様。

     

    1年以上前にカウンセリングに来られたときは、

    「自分で頑張ってみます」とのことでしたが、

    今回は「変わる!」と決意して、

    本気で継続でセラピーに来てくださいました。

     

    「あれもこれも試してみました。

    1人で頑張ったけれど時間だけが過ぎて、

    結局今も何も変わらず・・・。」とおっしゃって、

    来られる方は少なくありません。

     

    潜在意識にあるものを変えるには、

    1人ではなかなか難しいですものね。

     

    このクライアント様の「自分を責めるクセ」と自信のなさ。

    その原因とは・・・。

     

    【クライアント様のご感想】

     

    【1】どうしてパーミッションセラピーを受けようと思われましたか? 

     

    以前、七海さんのカウンセリングを受けた際、 

    『自分に責める癖があること』に気がつきました。 

     

    その後、責めることは少なくなったものの、

    やはり責めない日はなかったのです。

    そして、「あぁ!また自分を責めていた」

    と落ち込むことを繰り返していました。 

     

    私の何が「責め癖」をつくっているのか? 

    生きた心地もしない人生から、抜け出したい! 

    だけど自分一人ではどうにもできない。 

     

    七海さんに最後に会ったのは約一年前。 

    その際に「パーミッションセラピーは、あなたの力になれると思います」

    と言ってくださった七海さんの心強い言葉と、

    七海さんを信じた自分を信じてセラピーを受けることを決めました。

     

     【2】パーミッションセラピーに来られる前はどのような悩みや問題をお持ちでしたか?

     

    自分に自信が持つことができず、

    周りを気にしてばかりいました。 

     

    自分に自信がない分、 人に会おうが会わないが、

    見た目を綺麗にしなければ! 仕事では失敗したらだめ! と

    完璧な私にならなければ!と思う気持ちが強くありました。

     

    他人に自分の悩み等を打ち明けることもなく、

    人間関係(家族、友達、職場)で悪くはないけども、

    良好と思ったこともがなく(楽しく感じることはあっても続くこともなく)

    どこかいつも孤独感に襲われていました。 

     

     

    たまたま目が会った人に対しても

    「私のことダサいと思ってるから見てくるんだ」 

    人と会って話をしても「私と会ってて楽しいのかな?」

    仕事で失敗をすれば「もう私のこと信頼してもらえないだろうな」と

    頭の中はそんなことばかりで人に自分の悩みや話をすることはありませんでした。。

     

    仮に自分の話をしたとしても、

    反応が気になって「言わない方がよかったな?傷つけたかな」と

    意識が他人のことばかり気になって、

    いつも体も緊張しっぱなしで心身ともに疲れていました。

     

    今回のカウンセリングやセラピーで改めて気づいたことは、

     自分でも気づかないうちに、

    母の顔色を気にしていたことです。

     

    母に笑顔がなければ、

    「私は愛されない人間なんだ。」と思うようになり、

    いつしか自信が持てない自分になっていたと気づきました。 

     

     

    自信をなくし、自分の殻に閉じこもってしまうようになってしまった為、 

    親がかけてくれてた愛情、友達や職場の方が

    私を信頼してくれていた愛情を受け取ることができていませんでした。 

     

    本当は、

    私はどんなときも愛されているし、 

    今までも愛されていました。

     

    【3】七海のパーミッションセラピーを受けられて1番良かったことは何ですか? 

     

    母の愛に触れられたこと。 

     

    本当にこれは、

    自分でもたどり着いた答えが、

    『母の愛』とは思ってませんでした。

     

    とてもあたたかく、

    大きな愛に包まれて今とても幸せです。

     

     緊張している状態が普通になっていた体も、

    落ち着いてリラックスした状態が続いています(^^) 

     

    【4】すぐに効果が期待出来そう、または行動出来そうなことは何ですか? 

     

     

    どんなときも愛されてる。

     

     『どんなときも』その言葉が自信に繋がり、

    自分が落ち着いてる実感もあり、

    何もしなくても心地よい時間がながれてます。 

     

    気付けば思わず笑顔になっているので、

    それだけリラックス効果があると実感しています。

     

    自分にはこんなにも愛があるのがわかったので、

    自分自身そして、人に対しても

    愛を持って行動しようと思いました。

     

    【5】パーミッションセラピーはどのような方にオススメしたいと思われますか? 

     

    誰だって幸せになっていい!のに、

    幸せを受けとれてる人は少ない気もします。 

    でも、その原因は実は自分にあるけれど、わからないまま。 

     

    どこか生きにくいと感じたり、

    孤独感がある方にオススメしたいです。 

     

    七海さんは、自分でも気づかない深いところまで、

    ずっとずっと寄り添ってくださいます。

     遅いことは何ひとつありません♪

     

     年代( 30 代) ご職業( 無職)

     

     

    幼い頃の私たちは、素直でとっても健気。

     

    お母さんを笑顔に出来ないと、

    「わたしのせい」、「嫌いだから笑ってくれない」と

    勝手に誤解をして、キズついてしてしまうことがあります。

     

    そんな自分に無力感を覚え、

    無意識に自分を責め続けていたクライアント様。

    潜在意識の中でお母様と向き合って、

    お母様の愛を切望していた幼い自分を癒やすことで、

    ただ受け取れていなかっただけで、

    たくさんの「愛」がすでにあったことに気付かれ、

    『愛されていい』という許可を受け取っていかれました。

     

    「愛されている」という体感は、

    心に安らぎをもたらしてくれます。


    セッション後は、身体の緊張も緩み、

    ご家族の関係もさらに良好に。

    他人とのコミュニケーションも楽になられたそうです。


    本当に、
    「遅いことは何ひとつありません♪」ですね!

     

    1人で生きづらさを抱えていませんか?
    まずはこちらのセッションがお役に立てると思います↓

    音譜パーミッションセラピーの詳細・お申し込みはこちら音譜

     

    自分で「想った通り」の人生を創造していくヒントを配信しています

     

     音譜愛も豊かさも思い通りになる音譜
    人生が輝きだす7つのパーミッション(許可)無料メールレター

    メールレターのご登録はこちらから  

     

    ラブラブイベント・セミナーのお知らせラブラブ

    【満員御礼!】10/22愛されながら理想の自分を造るステップ
    @大阪


    【満員御礼!】12/10引き寄せ手帳創りクリスマスランチ会
    @東

    【満員御礼!】12/20クリスマストークライブ@大阪

    【満員御礼!】1/7 夢が全部かなっちゃうカモ!予祝ランチ会@東京

    【満席→2席増席→残1】3/11 「夢を叶える自分の愛し方」の著者、堀野絵梨ちゃんとのランチ会&スイートルームでの夢を叶えるワークショップ@大阪

    【残4】3/18 「夢を叶える自分の愛し方」の著者、堀野絵梨ちゃんとの夢を叶えるランチ会@東京
     

    パーミッションセラピー協会代表 七海文重 * お客様の声 * 13:58 * - * -
    このページの先頭へ