《ご感想》 こんな私にしたのはあなたのせい

0
    《ご感想》 こんな私にしたのはあなたのせい

    JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

    JUGEMテーマ:心理学

    JUGEMテーマ:催眠療法





    どいつもこいつもと、みんなが敵に見えてしまっている、自分を苦しめてしまっていたクライアント様。

     

    自分のダメ出しをする人は、必ず周りを批判的な目で見てしまいます。

     

     「自分がダメなんだ」と言いつつ、自分を正当化したい。

    それを「誰かのせい」で自分が不幸だと思いたい。

    その方が楽ですからね。 

     

    でも、その拗ねた状態では、本当の欲求には気づけません。

    このクライアント様は、パーミッションセラピ−セッションで、頑張ってきた過去の自分を癒し、
    拗ねを解消されたので、本当の欲求に素直に気づかれていきました。

     「拗ね」のメガネをかけて見ていたご主人は、「傲慢な、自己中の頼りない人」
     しかし、メガネを外した「素直な目」で見たご主人は・・・。

    ☆〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜☆

    【1】どうしてパーミッションセラピーセッションを受けようと思われましたか?

    FBでどなたかの「いいね」で七海さんのことを知りました。
    そこからブログを拝見するようになり、何度も私の事を言ってるのでは?というくらいの内容で涙してました。
    そして私がしんどくてもうどうしようもない時には、七海さんの所に行こうと決めていました。
    ブログを読み続け、今七海さんのところで変わらなければもう変わることはない!今変わりたい!!と思いました。
    でも、そこには大きな勇気がいりました。
    変わりたくても変わる怖さがあったからです。自分に向き合うには大きな覚悟が必要でした。
    そして変わる決意をしたとき、1・2回のセッションで世界が変わったように見えました。

     【2】パーミッションセラピーセッションに来られる前はどのような悩みや問題をお持ちでしたか?

    ママ友の中では疎外感を感じ、夫婦関係も悪く、親子関係もよくなく、
    経済的にも苦しく、自分の存在意味も分からない。

    子供の特性にもどうしていいかわからないどころかイライラしていて、自分を責めてばかりで、
    何もかもダメな状態でした。
    自分が壊れそうで自分のために実家に帰ることも本気に視野にいれてました。
    振り返れば、子供の頃から言いたいこともいえず、ずっと孤独でした。



    【3】今回のセッションで改めて気づいたことは何ですか?

    私が一方的に主人を頑なに拒否をしていました。
    こんな生活になったのはあなたのせい!
    こんな私にしたのはあなたのせい!と責めていました。

     そして子供に対しても、大したことではないのに、イライラしてひどい言葉をぶつけていました。

    でもパーミッションセラピーを受けると、そんな気持ちとは裏腹に、
    子供と顔を寄せ合って笑っている主人の姿が見え、
    「主人と一緒に居たい」という本当の気持ちを知りました。

    主人のことは身体中から力が抜けるようなほっと緩んだ感覚を感じ、
    感謝でいっぱいになり涙があふれました。(セラピーの時はマスカラ厳禁です)

    その瞬間 頑なに守っていた強がりな拒否が緩みました。
    「私だけが頑張っているのに!」という拗ねてた気持ちがほどけていきました。

    子供たちを帰ってすぐに抱きしめたくなりました。

    主人のことは身体中から力が抜けるようなほっと緩んだ感覚を感じ、
    感謝でいっぱいになり涙があふれました。(セラピーの時はマスカラ厳禁です)

    気恥ずかしさもあり、まだ素直になれない部分もありどうしたらいいかわからなかったのですが、
    主人が仕事の帰りに「2人で食べよう」とアイスを買ってきてくれ、
    子供が寝た後に2人で久しぶりにゆっくり話をすることが出来ました。

    パーミッションセラピーを受けると、「世界が変って見える」と聞いていましたが、
    本当にその通りでびっくりしました。


    【4】すぐに効果が期待出来そう、または行動出来そうなことは何ですか?

    七海さんは、セッションが終わった後も無料でメッセージやメールでサポートしてくださいます。
    その日の宿題が、「主人に話しかけること」だったので、それをまずやってみることから始めました。
    同じ部屋にいても会話さえしなかったのが、今日もできた。次の日もできた。
    とりあえず続けてみることをすると、話したくもなかったはずが、話すことは大したことないと感じるように。
    そして話すのが普通になりました。 
    私はずっとそうしたかったんだと思いました。
    主人がいても子供がいても、私は常にひとりぼっちに感じていました。
    全部主人のせいにしていましたが、そうしていたのは私だったんだと感じました。
    「わたしなんて」と拗ねて、愛「受け取る」ことを許してなかったのは、自分でした。



    「話しかける 」そんな何てことないことさえ私には考えられなかったことでした。
    その時その時の状況で、別の見方を教えてくださり、必要な宿題を出してくださり、
    セラピーセッションで本当の自分の声を自分で聞かせてくださることで、
    目の前のこと1つ1つクリアになっていく感じです。
     
     【5】パーミッションセラピーセッションはどのような方にオススメしたいと思われますか?

    どいつもこいつもと、みんなが敵に見えてしまっている、自分を苦しめてしまっている人へ。

    七海さんのところにいらっしゃる方は数回でイキイキされてるように見えるのに、
    「あ〜私はこんなにもダメなのか」と何度も思いました。

    でも変わったつもりではなく、しっかり変えて維持していくことが大事だと、
    七海さんの言葉で少しずつ理解していきました。


    うきしずみのはげしい私は何度も良くなったように見えては元に戻されをし、
    変わってないように思っていましたが、気がつけば私が1番変っていました。

    人からの言葉で、去年の私とは明らかに思考や行動が
    変わってきていることに気づいたんです。

    いつも一人ぼっちで、人と一緒にいるときも緊張していた私が、
    起業をしてたくさんの人に応援され、いつも笑っている。

    もう何もガンバりたくないと何度思ったか分かりませんが(笑)、
    ワクワクする人と過ごしていきたい!私はそこにいる人なのだと思っています。

    1年前の私には、想像もつかなかったことです。

    表面的な解決では、場所や形を変え同じ問題はかならずやってきます。
    根本的な解決のため、優しくも厳しくも一緒に向き合ってくださる、
    七海さんのパーミッションセラピーセッションに、出会って欲しいと思います。


    ( 40 代 女性  姿勢インストラクター )

    ☆〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜☆


    「受け取る許可」をだされたクライアントさまは、

    いろんな方とのご縁も繋がったり、応援されることも増えてこられて、

    1年前とは別人のようです。
     

    実は、

    「どうせ愛してもらえない」と、拒絶していたご主人の後ろには、

    実家のお父様をみていらしゃいました。

    男性としての象徴である「父親」との関係が、

    パートナーシップに影響することは少なくありません。

     

    パーミッションセラピーでは、

    お父様との関係をまず癒やしていきました。

    実際、ご実家からは、

    夏の七夕の笹から、帰省の費用まで

    たくさんの愛を受け取られました。


    潜在意識の中の「勘違い」で、

    すでに与えられている幸せを指の隙間から取りこぼしてたクライアント様。

     

    これからはガッチリと自分にふさわしい幸せを受け取ってくださいね。




    クライアント様が受けられたセッションはこちらです音譜
     

    ラブラブイベント・セミナーのお知らせラブラブ

    【満員御礼!】10/22愛されながら理想の自分を造るステップ
    @大阪

    【満員御礼!】12/10引き寄せ手帳創りクリスマスランチ会
    @東京

    【ただいま受け付け中!】12/20 夢じゃなかった!夢脚本2018引き寄せななみん&ジュールのトークライブ&クリスマス@大阪 
    世界NO1コーチ,アンソニーロビンズの日本で唯一の公認コーチ「ジュール」こと、ケンペネールしずこさんとのコラボイベント。
    8人の母であり、50才で起業。現在通訳として世界中を飛び回っておられるスーパーレディー!貴重なお話が聞けそうです!
    詳細・お申し込みはこちらから

    【残席がわずか】1/7 新春!ここで語ると夢が叶っちゃうカモ!
    引き寄せパワーブロガー、エリーとみっちゃんとななみんの予祝ランチ会@東京 
    詳細・お申し込みはこちらから

    【満員御礼!】1/7 医学博士とカリスマカウンセラーに聞く!
    引き寄せブロガー、エリーとななみんのフェロモンディナー会@東京 

    【近日募集開始】1/27コラボ引き寄せランチセミナー
    @東京 詳細決まり次第ご案内いたします

     

     愛も豊かさも思い通りになる音譜
    人生が輝きだす7つのパーミッション(許可)無料メールレター

    メールレターのご登録はこちらから  

     

     

     

     

    パーミッションセラピー協会代表 七海文重 * お客様の声 * 14:27 * - * -

    心の変容が大きく人生を変えると実感!

    0
      ●「パーミッションセラピー」〜自分の豊かさを知る体験の旅
      先日、パーミッションセラピー協会 代表の七海 文重さんの「パーミッションセラピー」を受けさせていただきました。
      自分自身に「生きることを楽しむ」許可を出す。そんなことが出来たのなら、すごく良いと思いませんか?
      七海さんのパーミッションセラピーを受けた日以来、よく眠れるようになり、いつも不安が多かった気持ちがすごく安定してきました。
       
      心の裏側に刺さっていた、薄くて透明な小さいトゲが、スッと抜けた、そんな感じです。
      いくら探しても見つからなかった、薄く透明で小さなトゲ。
      僕の心を知らないうちにずーっと痛め続けてきた、心のトゲ。
       
      僕が感じてきた人生の不安や虚しさの理由のすべてが、僕自身の心の中にあることを知りました。
      そして、その不安や虚しさの理由について、ハッキリと知ることができました。
      その2つを知った僕は、自分の人生の不安や虚しさを、今までのように怖れる必要がなくなりました。
       
      そして、これまでに不安や虚しさによって長い間傷ついてきた僕自身の心に対する、かぎりない優しさや癒しも、じつは自分の心の中にすべて用意されていたことも、体験しました。
       
      七海さんのパーミッションセラピーを受けている時間、僕自身のためだけに傷ついてきた僕が、僕自身のためだけに癒され、僕自身のためだけに僕を助け、僕をゆるすような、映画のような僕自身の旅を体験しました。
      それはすごく豊かさに満ちた、自分自身の世界でした。
       
      これまでにも内面を見つめるという行為は繰り返しおこなってきました。
       
      自分自身で頭でおこなうこともあれば、セミナーなどに参加して体験することもありました。
      どちらかと言うと、僕は僕自身の心の傷にズタズタになりながら、心の深い場所から何かを持ち帰る、そんな体験ばかりだった気がします。
      それが僕に新たな何かを学ばせてくれて、僕の心にも新たな傷を残してきました。
       
      七海さんのパーミッションセラピーは、それとは違い、不思議なほど、緩やかで穏やかで豊かな体験でした。
      喜びも寂しさも癒しも悲しみも、僕の心のすべてがそろっている世界を、旅してきた気持ちでした。
       
      パーミッションセラピーが終わった後も、溢れてくる涙が止まらずにいましたが、心の中は穏やかでした。
      これまで僕の不安や虚しさを生んできた、自分の中の深い悲しみに気づけたことで、ようやく、
       
      (ああ、そうだったのか。
       じゃあ、もうこれで大丈夫だ)
       
      と、安心して穏やかになれた、その安堵がありました。
       
      そうそう、それから!
      僕は僕がずっと探していた、自分の心の中にも愛があることを、知ることができました。
      僕の愛はこんな形で僕の中で存在していたのか、という信じられないくらい、奇跡的な気づきがありました。
       
      人は誰でも自分の中に豊かな世界を持っていると感じました。
      その豊かさは、喜びだけでなく悲しみも含め、すべてのありとあらゆる感情が満ちています。
       
      時として人は、その豊かさの中から、自分を傷つける感情ばかりを多く選んでしまうことがある。
      そうやって僕たちは、自分を傷つけることを図らずも選んでしまっていることがある。
      その傷の痛みに耐えることが、あたかも悲しみからゆるされるための罰でもあるかのように。
       
      そのことを僕は、自分自身の内面の旅の中で、気づき、知り、そして理解して、満たされたのでした。
       
      七海さんのパーミッションセラピーでは、ゆっくりとした七海さんの寄り添う言葉のひとつひとつで、自分の内面に深く深く、入っていくことができました。
       
      自分の内面の中には、喜びだけでなく、深い悲しみもあり、楽しいばかりではありませんでした。
      七海さんの優しさが傍にいてくれたお陰で、僕は自分の内面の豊かさをゆっくりと旅することができました。
       
      そして、その深い悲しみを僕は自分にゆるすことを、させてもらうことができたのです。
      これほど深く、豊かな体験をしたのは初めてです。
       
      僕の人生は、その日から日に日に、劇的に変わりそうな予感に満ちています。
       
       
      七海さん、本当に素晴らしいセラピーをありがとうございました。
      人が心を開いていくことの素晴らしさを、僕自身が身を持って、体験させていただきました。
       
      心の変容が人生を大きく変えていくと、実感しています。
       


      ※写真はパーミッションセラピーを受け終わった後の僕と七海さん。
      涙を流し続けて僕の目が泣きはれています(笑)
      パーミッションセラピー協会代表 七海文重 * お客様の声 * 00:45 * - * -

      パーミッションセラピー お客様の感想

      0
        【お客様の感想3】

        子供のころから、何処へ行っても人間関係につまづいてうまくいきませんでした。
        人から嫌われたくないために、自分の意見を言えず人に合わせてばかりいる自分が大嫌いでした。
        自分を変えたいと思いいろんな本を読んだり、セミナーに参加していましたが、ずっと変われないままでした。

        最初のカウンセリングで七海先生とお話しているだけで、涙がでてきました。
        ずっと心の奥にあった子供の頃に感じていた母親に対する感情があふれてきました。
        母親に愛して欲しいために、私はずっと本当の気持ちを表に出さず、いい子を演じてきました。
        でも、本当はいい子でなくてもどんな自分でも愛して欲しいという欲求を持ち続けていたことに気付きました。
        「きっと、わたしは誰からも愛されない」と勝手に思い込んでいた原因が母親との関係で、
        それが私の人間関係に影響を与えているとは考えたこともありませんでした。

        セッションはまだ3回目ですが、なぜかわたしよりも周りが変わり始めました。
        周りが私に対してやさしく接してくれるようになりました。不思議です。
        「愛されてもいい」という許可を少しづつ出せているのだと思います。
        やっと自分らしく生きていけそうです。ありがとうございます。
        これからもよろしくお願いします。
        (30代女性)
        パーミッションセラピー協会代表 七海文重 * お客様の声 * 19:06 * - * -
        このページの先頭へ